So-net無料ブログ作成
検索選択

ヒロっち日記(過去を振り返る編)その2 [ヒロっち日記(過去を振り返る編)]

この[ヒロっち日記(過去を振り返る編)]では、私「ヒロっち」が羽純ちゃんと出逢ってから、このブログを立ち上げるまでのエピソードを書いていきます。

今回が第2回羽純ちゃんとの出逢いのキューピットのMILKさん!」です。

第1回に書いたとおり、私が羽純ちゃんと出会ったのは、ボーカリストMILKさんのおかげです。

その元の元を辿れば、昭和49年の話になります!!

[新月]昭和49年にスター誕生からデビューした「伊藤咲子」愛称はサッコ。デビュー曲は「ひまわり娘」。私が初めて自分で買ったレコードはこの曲でした。当時私は中学生だったのでファンクラブに入るとかコンサートに行くなんて雲の上の話でした。それから高校、大学そして就職してもファンでしたが、1980年代後半にサッコが歌手を休業してしまいました。
ところが、2006年4月2日に伊藤咲子公式サイトとの運命的な出会いがあって彼女がその2~3年前に歌手に復帰していたことを知り、すぐに公認の私設ファンクラブひまわり隊」に入り追っかけを始めました。

[三日月]そして、2006年12月には品川で開催された「伊藤咲子ディナーショー」に行きました。そこにファンクラブひまわり隊」の一隊員の友人として、また自身サッコファンとしてボーカリストMILKさんが来ておられました。そこでの出会いが初対面で少しお話しました。話をするまではボーカリストとは知りませんでしたが、とても明るくて好印象でした。
[半月]一年後2007年12月の「伊藤咲子ディナーショー」(品川)で1年ぶりにMILKさんに再会しました。これで2回目ですが、何だか以前からの知り合いのような感じがしました。そしてこの直後から彼女のHPを見るようになり、掲示板に投稿するようになりました。
[やや欠け月]翌2008年4月の「伊藤咲子バースデーバーティー」(代々木)で再会しました。
このときは私の方はすっかりお友達気分でした。(お互いだったかも?)でもまだMILKさんライブはもちろん、曲を聴いたこともありませんでした。広島→東京はなかなか大変でサッコさん4月12月イベントへ行くのが精一杯だからです。
[満月]もちろん2008年も「伊藤咲子ディナーショー」がありました。2008年12月7日(日)でした。
[晴れ]そこでMILKさんは、ライブを見たいと言っている私ともう一人の福島のひまわり隊員のために、その前日の12月6日(土)に急遽ライブを開くことにしてくれました。

↓↓ここ↓↓からは、第1回羽純ちゃんとの出逢い!」に書いたとおりです。

それが初めて羽純ちゃんバイオリンをナマで聴いて、初めて話をした恵比寿「JAN KEN PON」での(プレ)クリスマスライブです。
それと、ライブ2日前のかわさきFMの『羽純☆my little blossom』にMILKさんがゲスト出演しました。

2009年2月21日(土) ヒロっち日記(過去を振り返る編)その2


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 5

きたのその家

ほほー!!
なかなか運命的な出会いなんですねぇ!!
出会うべくして出会ったという感じが
なんとも羨ましい^^/

by きたのその家 (2009-02-22 10:52) 

ゾロメのジャック

とっても素晴らしい物語です・・・
伊藤咲子の思い出・・・
ジャックが、中学を卒業する年。
渋谷のNHKで三波しんすけの「減点パパ」という番組の公開を観に行ったときのゲストでした。
もちろん、「ひまわり娘」を唄いました。ちなみにもう一組は、クールファイブでしたよ!

ヒロっちさんとは、以前からの知り合いのような気がしてます。
by ゾロメのジャック (2009-02-22 12:55) 

広島の羽純ファン−ヒロっち

きたのその家さん、
なかなかのストーリーでしょ。 事実は小説より奇なり!ですヨ。

ゾロメさん、
年代が同じだと話があうし、同じような思いや経験をしてますからね。

それにしても、
「かわさきFM」だけだったら、ここまで嵌ってなかったかも知れません。
「ライブ」だけだったら、ここまで急速に嵌ってなかったかも知れません。
「ライブ」とその後の「クリスマス会」と「かわさきFMにMILKさんがゲスト出演」
の3つが重なって、今があると思っています。
もちろん、第一に羽純ちゃんの魅力があるから!!ですけどね。

by 広島の羽純ファン−ヒロっち (2009-02-23 23:42) 

名古屋の幸夫

今度合田社長さんに会ったらお願いしてみますね。
イベントや童謡コンサートでバイオリン演奏が必要なときは是非羽純ちゃんを起用してくださいって。
昨日、中京テレビにメールで羽純ちゃんのことを紹介しておきました。
返事はまだないですが、徐々に知名度をアップさせたい今日この頃です。
by 名古屋の幸夫 (2009-02-24 18:34) 

広島の羽純ファン−ヒロっち

名古屋の幸夫さん、
かなり乗ってきましたね(笑)
童謡にバイオリンはなかなかイイと思いますヨ。是非!!
中京テレビは色々独自の番組があるので期待します。

by 広島の羽純ファン−ヒロっち (2009-02-24 23:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。