So-net無料ブログ作成

今月も 神園さやかさん in 広島(2009年6月7日) [ヒロっち日記]

GWには広島でフラワーフェスティバルのステージをたくさんこなした神園さやかさんでした。
そしてまた今月も広島に戻ってきてくれました。6月6日(土)と7日(日)にあわせて3回のステージがありました。
6日(土)は見に行けませんでしたが、7日(日)は2回のステージを見ました。

今日の場所は2回とも前回にも見たのと同じ広島駅前地下広場のステージです。
1回目のステージは13時からでしたが、私は10分ほど遅れて会場に到着したので1曲目を歌っている途中でした。

1回目のステージで歌った歌は・・・
   木綿のハンカチーフ  太田裕美さんのカバー
   白い色は恋人の色  ベッツィ&クリスのカバー
   風の思い出  オリジナル
   岬めぐり  山本コウタロー&ウィークエンドのカバー
   涙くんさよなら  坂本九さんのカバー(その後多くのアーティストにカバーされた)
   約束  オリジナルの最新の曲

2回目のステージは・・・
   青い珊瑚礁  松田聖子さんのカバー
   かもめが翔んだ日  渡辺真知子さんのカバー
   野に咲く花のように  ダ・カーポのカバー
     喜納昌吉とチャンプルーズのカバー
   五番街のマリーへ  高橋真梨子さんのカバー
   約束  オリジナルの最新の曲

ほとんどの曲が私の年齢にはストライクゾーンです。
5月のステージで歌っていない曲も結構あって、今回もそのレパートリーの広さには驚きました。

かもめが翔んだ日♪ の時には、「かもめ」ならぬ「」が会場を飛び回っていました。さすが広島です。地下2階の会場ですが、広島駅から階段やエスカレーターでまっすぐ降りていける場所なので鳩も入ってきます。渡辺真知子さんのファンクラブに入っていたこともあるヒロっちとしては個人的に嬉しかったといいますか・・・


イベントで一番 楽しかった出来事はこれ↓です。

2ステージ目の ♪野に咲く花のように♪ の前にはさやかさんが客席に向かって、「あ、山下清さんのような方がいますね!」というと最前列の真ん中には、まさに「裸の大将」そっくりの体型、髪型、しかもランニングシャツを着たお客さんが座っています。(本物の裸の大将よりはずいぶん若い男性です)デイパックには赤い傘まで持っていて、会場のスクリーンに映し出すカメラにも抜かれてウケました。
さやかさんは「お昼ご飯はおにぎりですか?」なんていうツッコミも入れてとっても楽しいステージになりました。しかも、歌が始まるとその「裸の大将さん」はステージ向かって左へ移動し、傘をさしてステージ正面へ向かって歩き、歌っているさやかさんに「野の花」をプレゼントするという「寸劇」(笑)まであって、さやかさんが笑って歌えなくなるほどでした。
# ファンの方の仕込みではありますが、アドリブだったので、そのリアルさが良かったです!


そして、羽純ちゃんに関するエピソードは・・・ かわさきFM メールを送ったので聴いてください!!


2009年6月10日(水) ヒロっち日記

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

きたのその家

オリジナルの曲以外は、すべてカラオケで
歌えるかも?!です(笑)
私にもストライクゾーンですよ!!

さやかさんは、トークセンスもあるみたいですね!
見てみたい^^/
by きたのその家 (2009-06-11 10:59) 

広島の羽純ファン−ヒロっち

きたのその家さん、
では、騙されたと思って、さやかさんのアルバムを買ってみてください。
2枚ともカバーが多いです。特に1stは。

楽しくて嬉しいステージが見れること間違いありません。
イベントは、東京を中心、月に一度広島、その他関西も多いようですが、
それ以外は少ないようです。

でも、チャンスがあれば是非!!
by 広島の羽純ファン−ヒロっち (2009-06-11 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。