So-net無料ブログ作成

第70回「羽純☆my little blossom」(2009年7月23日放送)に送ったメール [FM「羽純☆my little blossom」]

7月23日に放送された第70回「羽純☆my little blossom」に私が送ったメールを解説付き で紹介します。
この回には2通のメールを送りました。
1通目は7月16日に開催されたMILKさんプロデュースのシンデレラナイトVol.3に関する真面目なメール。
2通目は同日にかわさきFMストリートライブ会場へ行ったエアー羽純に関する結構ウケたメール。

 === 私ヒロっちが送ったメール と解説 ===

 ★の部分がヒロっち解説です。

--- ここから1通目 ---

羽純☆my little blossom宛(7月23日) from ヒロっち その1

(ヒロっちです。)
羽純ちゃん、T-1 さん、こんにちは。「広島のみるくファン」です。


先週16日に、MILKさんプロデュースの「シンデレラナイトVol.3」に
行ってきました。全部書くと長くなるので簡単に感想を書きます。

 ★ヒロっち解説★
 ★でも結構長くなったような・・・

紹介通り、ジャンルが違う3人女性アーティストのステージでした。

 ★ヒロっち解説★
 ★OPEN 18:00
 ★1st 19:00~ CH†SA ダンスボーカル
 ★2nd 20:00~ 岩崎桃子 シャンソン&ミュージカルソング
 ★3rd 21:00~ MILKバンド 癒し系ロック
 ★司会は芸人のけーすけさん

CHISAさんは、ゲストボーカルも交えてパワフルなステージでした。
スピーカーの近くの席だったので、ドラムの音がお腹に、ギターの音
が頭の中に直接響いてきて、目を閉じると別の世界へ飛ばされそうな
迫力でした。破壊力と言うべきかも。

 ★ヒロっち解説★
 ★ゲストボーカルは2名でした。
 ★川原慎之助さん ロックボーカリスト
 ★ シンデレラナイトなのに(バンド以外で)唯一登場した男性です。
 ★Akaruさん ユニット Jammy Clap のパートナー
 ★ CHISAさんは年内休業されるそうです。その間 Jammy Clap は一人で頑張ります。

 ★CHISAさんと川原慎之助さんが歌った♪グッバイ・モーニング♪
 ★ この曲は私が高校生の頃の懐かしい曲です。ポプコンやコッキーポップを思い出します。
 ★ サンディー・アイさんが歌って世界音楽祭でグランプリ最優秀歌唱賞を受賞した曲です。
 ★ しかし、この二人が歌うとまったく違う迫力ある曲になりました。

2番目の岩崎桃子さんは、シャンソン&ミュージカル なのですが、
ミュージカルは、有名な曲から自己紹介を兼ねた自作の楽しい曲まで、
聴かせてくれました。MCの途中から自然と曲に入って繋がる感じは
小さいながらもミュージカルの世界そのものでした。
またシャンソンでも、何となくイメージする高貴な感じ、ではない曲
を紹介してくれました。
普段とはまったく違うライブハウスのステージに最初は戸惑い気味の
ようでしたが、歌い方や声量はさすが!!観客を魅了していました。
CHISAさんとは逆に、桃子さんの世界へ引き込まれる感じでした。

 ★ヒロっち解説★
 ★この番組にゲスト出演したときにも話されましたが、MILKさんとは高校の同級生です。
 ★少し前に再会したそうですが息ピッタリの仲良しさんです。
 ★私自身は何度かミュージカルを見たことはありますが、色々な作品を個別に聴けるチャンスは少ないです。
 ★展開には意表を突かれて、それも桃子さんの世界に引き込まれる要因になった気がします。
 ★ステージは明るいイメージで、ステージを降りてからの会話でもとっても明るい方でした。

MILKさんは、ステージを見るのは昨年の12月以来まだ2回目ですが、
ライブの最中もバンドの方を振り返って笑ったり、ステージの前方に
出てきて歌ったり、その動きにも余裕と楽しさと癒しがありました。
さすが、癒し系というだけあって、たっぷり癒してもらいました。

 ★ヒロっち解説★
 ★平和へ向けてのメッセージを世界へ送り続けるMILKさんなのです。単なる癒し系ボーカルではないのです。

 ★シンデレラナイトとその前身であるライブでは、毎回あるテーマでお客様にプレゼントをしているそうです。
 ★MILKさんのステージの前にこのコーナーがあり、今回は「一番遠くから来ている人」というテーマでした。
 ★まず前方センターのお客様から「松戸~」と声があがりましたが、結果は「広島~」と言ったに決まってます。
 ★MILKさんから狙い撃ちのありがたいプレゼントでした。 さて、プレンゼントは何か?ヒ・ミ・ツ。

 ★これまでの2年半でMILKさんには6回会っていますが、MILKさんのイベントのために東京へ行ったのは今回が初めてでした。
 ★にとってMILKさんは、羽純ちゃんを引き合わせてくれた恩人である以上の存在であることを再認識しました。

ここに羽純ちゃんが居ればもっとよかったのに~。 そうなったら
「両手に花」ならぬ、「両頬をビンタ!」になったかも。

 ★ヒロっち解説★
 ★ちょっとウケを狙ったのですがスベリました。羽純ちゃんが噛んじゃったし(笑)

それは冗談ですが、一度は、岩崎桃子さんのバックで演奏するという
ライブも見てみたい気がします。MILKプロデュースで。。。
今まで年に1回だった「シンデレラナイト」を年に2回にしたいなあ
とMILKさんが言っていたので、大いにチャンスはありそうですね。
期待して待ってま~す。

 ★ヒロっち解説★
 ★本当に次の機会を心待ちにしています。

「広島のみるくファン」こと、ヒロっち でした。


--- ここから2通目 ---

羽純☆my little blossom宛(7月23日) from ヒロっち その2

(ヒロっちです。)

☆ 先週の放送が録音だったことをハッキリ言っていいのなら ☆
☆ という条件付きの内容のメールです ☆

 ★ヒロっち解説★
 ★前回の放送でもあまりハッキリ録音だと言ってなかったので、↑このことはとても気になっていました。

===
お祭りバイオリニストの羽純ちゃん、T-1 さん、こんにちは。

実は7月16日は、「シンデレラナイト」へ行く前に かわさきFM へ
行って、スタジオのエアー羽純ちゃんを見てる雰囲気を感じつつ、
リアルタイムで放送を聴いたんですよ。
次の番組の準備と打ち合わせをしていた方々やスタッフさんも、
「何だコイツ!」と思って私を見ていたことでしょう。

 ★ヒロっち解説★ エアー羽純ちゃんが見えますか?
  FM_Studio.JPG

私の心の奥では、スタッフさんに声を掛けられて、
スタッフ「今日はナマ放送じゃないので羽純ちゃんは来ませんよ」
ヒロっち「知ってますけど、せっかく広島から来たのでぇ・・・」
スタッフ「外で立っているのは大変でしょうから、中へどうぞ。」
「まあ、お茶でも・・・」
なんてことにならないかなぁ?
と思ってたんですが、さすがにそれはありませんでした。
かわさきFM へお土産を持っていきゃよかったかなぁ?(冗談です)

ついでに、ストリートライブの場所を確認して、エアー羽純ちゃん
が演奏している雰囲気を想像して写真を撮っておきました。
でも、この写真を見ると「単なる木です」。

 ★ヒロっち解説★ エアー羽純ちゃんが見えたら怖いですよね。
  StreetTree.JPG
 ★この話が以外にウケたので嬉しかったヨ~。

ヒロっちでした。 ゾロメさ~ん、ヤマトに行ったらご飯ヨロシク!
(これは、先週の話のネタです)↑(私が名指しされたので)


 === ここまで ===


実は、かわさきFMへ行く前に、羽田からお台場へ直行してフジテレビを少し見てから「潮風公園」に立つ実物大ガンダムを見ました。ガンダムはイメージしていたより足が長く腕が短かった!
フジテレビお台場合衆国が始まる2日前だったので準備中でした。

朝はほんの少しだけ仕事、それからガンダムエアー羽純ちゃんMILKさんシンデレラナイトと中身の濃い一日でした。


そういえば、ここのところ、野波桃さん、岩崎桃子さん、とつづきです。桃の季節です。


2009年7月26日(日) FM「羽純☆my little blossom」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。