So-net無料ブログ作成
検索選択

3月15日(日)~16日(月)のヒロっちの行動(4連続シリーズの中の、その4) [ヒロっち日記]

この記事は4連続シリーズの最後の回です。その1から読んでいただきたいです。

16日(月)ホテルでの起床時間は11:50でした。この日は仕事はなく、20時開始のストリートライブまでは暇でした。とっても暇でした。
とりあえず羽純ちゃん関連のネットのチェックをして、仕事のメールをチェックしておいて、昼食を食べなくては…ということで、JR蒲田駅方面へ行き、駅のすぐ近くのマクドナルドで食べました。
で、JRの横に東急の駅があることに気づいて改札というか切符売り場へ行って路線図を見てみたら、武蔵小杉へ行くにはJRよりも東急の方が楽そうで、しかも安いということを知りました。しかも少し遠回りすれば「洗足」という駅にも行けそうだと気が付いて、洗足学園音楽大学に行ってみようか?などど考えました。

少しブラブラしてからホテルへ戻ってネットで調べてみたら、洗足学園洗足駅の近くではなく別の場所のようなので行くのは諦めました。その後は翌日に備えて少し仕事をしましたが、17時頃から一風呂浴びて、というよりも本格的に入浴してヒゲを剃り、頭を洗ってスッキリして18時頃に出かけました。

武蔵小杉には18:40頃に着いたので、ストリートライブが始まる20時までにはかなりの時間がありました。

0316KawasakiFM.JPGせっかくなので、かわさきFMを見に行って、さらに、Music Bar「The Throb」を見に行きました。武蔵小杉では東急からJRへの連絡通路にある地図を見て行ったのですが、この地図を上が北だと信じて見ていたので最初完全に迷いました。この地図は左下方向が北でした。The Throbの場所はホテルでチェック済みだったので、もう一度その地図を見直してから出直したら何とか行けました。

0316Throb.JPGThe Throbの前で貼ってあるポスターを見ていたら、キクさんが出てこられたので鉢合わせになって、お互い「あっ!」って感じでした。慌てて「羽純ちゃんのファンで広島から来ました」と挨拶をしました。少し会話を交わした後キクさんは知り合いのお店がオープンするので行ってきます、ということで自転車に乗って行っちゃいました。 キクさん4月4日にはお世話になります。

The Throbからへ戻るときには別の道を通ったので、実は簡単に行けるんだと学習しました。まだまだ時間があったので、武蔵小杉駅近くの、マクドナルド軽い夕食を食べました。この日2回目のマックでした。私は飽きません!
時間を見計らって、そろそろかな?と思い、ライブ現場のJR武蔵小杉駅北口へ行ってみましたが、それらしい人は誰も居ませんでした。

・・・そして・・・

その続きは既に書いますので、
 3月22日に掲載した [イベントレポート] 武蔵小杉ストリートライブ vol.12(3月16日)
でご覧下さい。

・・・

0316Shamoji.JPGライブ終了後は、羽純ちゃんとのトークタイムでした。
羽純ちゃんは私のお願いの通り商売繁盛しゃもじを持ってきてくれていたので、念願のしゃもじを持ってツーショットが撮れました。(写真は見苦しい左半分をカットしてあります(笑))
羽純ちゃん、ありがとうございました。

いや~、本当に本当に楽しい2日間でした。

2日間の楽しかった羽純ちゃんとの時間が終ってホテルへ帰っても頭と心はまだまだ羽純ワールドの中でした!!(今でもかな…)


以上で、3月15日(日)~16日(月)のヒロっちの行動編完結です。


2009年3月29日(日) ヒロっち日記


3月15日(日)~16日(月)のヒロっちの行動編(4連続シリーズの中の、その3) [ヒロっち日記]

15日()最後のイベントは、アコースティックバイオリンキーボードも加えての本格的なライブであるメインイベント神奈川県大和市勤労福祉会館 3Fホールでの「羽純☆my little blossom YAMATO SPECIAL LIVE by ぴゅあシスト」でした。

我々が到着したのは18時を過ぎた頃? 大和市勤労福祉会館に入るとキーボード竹腰甲生くんが待ち受けていました。甲生くんの機材を3階のホールに運ぶ部隊とホールへ直行する部隊に分かれて、それぞれホールへ入りました。私は直行班でした。エレベータに乗る前に羽純ちゃんの小型スーツケースを持ってあげたりなんかして…
ホールに着いたら、またそれぞれステージの準備と会場の準備を始めるのですが、そこへまた新たなぴゅあシストメンバーが到着です。てかてかタッキーさんピースさん、も入って、あゆみさんも手伝ってくれて、倉庫から折りたたみイスを出して並べました。
羽純ちゃんイス出しを手伝い始めたときに、あゆみさんが「あなたは怪我しちゃいけないからやっちゃダメ」と言ったときに「あぁ、そういう気遣いは大事だなぁ」と思いました。 情けないですが、私にはそういう気遣いができません。

0315SPLive21.JPG客席のイス50脚ほど並べ、入り口に受付用の机とイスを置き、配布用のパンフレットを準備したり、と着々と進む中、ステージ班はキーボードの準備と音響調整、それに緞帳(どんちょう)を下ろす練習などにも余念がなかったようです。そして、会場の照明係も決まり、窓は暗幕を締め、準備万端。予定通り、19時に開場しお客様を迎えました。

そして、19:20を少し過ぎたところで、このイベントの企画者であり主催者であるゾロメさんの挨拶でライブが幕をあけ、羽純ちゃんの演奏が始まりました。
0315SPLive22.JPGライブの内容は既に
 3月21日に掲載した [イベントレポート] ぴゅあシスト代表ゾロメのジャックさん企画の0315イベント3つ(3月15日)
でレポート済みなので省略します。

10曲の演奏羽純クオリティ満載のかみかみMCもあった感動のライブ20:50頃に終了しました。
この日集まっていただいたお客様は、おそらくバイオリンをナマで聴いたことがない方がほとんどだったと思います。感動して帰られたことと思います。 その週のかわさきFMの放送でゾロメさんメールで紹介されていましたね。

0315SPLive23.JPG
さて、ライブが終ったら急いで後片付けです。ステージを片付け、イスを片付け、机を片付け、カーテンを開け、21時をほんの少し過ぎたときにはホールはすっかり元通りになっていました。
手作り感たっぷりの素晴らしいライブでした。 皆さんお疲れ様でした。

その後はゆっくりしたいところですが、勤労福祉会館も閉館しなければいけないので長居はできませんでした。皆さん割とあっさり「お疲れ様~」という感じで別れた感じでした。別れ際に、羽純ちゃんのブログで紹介されているように川通り餅をプレゼントしました。この包みが4つ入ったのを買っていたのでゾロメさんと、T-1さんと、竹腰甲生くんにもプレゼントしました。
あまりにあっさりした最後だったので、もし次の日の武蔵小杉のストリートに行く予定がなかったら泣いていたかも知れません(笑) しゃもじを持ってツーショットを撮影することもできませんでした!!

ということで、hayataさんと二人で最寄の駅まで歩きました。駅名はすっかり忘れましたが、その駅でてかてかタッキーさんと会い3人で電車に乗りました。途中で、てかてかタッキーさん、そしてhayataさんが降りていき、最後は一人で蒲田まで戻りました。
途中のコンビニで夜食を買い込んでホテルへ帰り、羽純ちゃんの余韻を残しつつも一息つきました。そして、「お疲れ様、ありがとう、ツーショットが撮れなくて残念、明日もヨロシク」というメール羽純ちゃんに送りました。そのメールには「明日のストリートにしゃもじを持ってきてネ(冗談です)」てなことも書いてみました。

それから、最近はホテルでネット接続が可能なので、超簡単編のヒロっち日記を書いて投稿しました。で、仕事のメールとか色々見てから2時頃だったか・・・ベッドに入りました。


2009年3月29日(日) ヒロっち日記

3月15日(日)~16日(月)のヒロっちの行動編(4連続シリーズの中の、その2) [ヒロっち日記]

さて、ゲリラライブ会場から次の『羽純ちゃんを囲んでのぴゅあシスト交流会』の会場となる南林間スナック「イターナル」へ向かいます。

ゾロメさんの車に羽純ちゃん(羨ましい!企画者の特権?)、T-1さんだけの車、バイエルンさんの車にhayataさん、の3台が連なって私にはさっぱりわからない道を走り、2つめのイベント会場へ向かいました。ゾロメさんは地元のタクシー運転手なので細い道を駆使して最短時間で到着し(だったのかな?)、コインパーキングに車を止めました。予定の16時をかなり過ぎていたでしょうか。。。
我々が「イターナル」さんの店内に入ると、そこには先客が…そう、ここで予定通りメンバーが1名増えました。ゾロメさんの知り合いの(同年代の)女性あゆみさんです。
早速みんな上着と荷物をテーブル席のイスに置いてカウンターに座り、羽純ちゃんを囲んでの交流会が始まりました。私はちゃっかり羽純ちゃん左隣に座っちゃいました!

と一息ついたところでお土産を取り出しました。私自身も食べたことがない種類のもみじ饅頭でしたが、それなりに皆さんに気に入っていただけたでしょうか…
羽純ちゃんには「商売繁盛」のしゃもじをプレゼントしました。ついでに「後でこれを持ってツーショット写真撮ってね」「いいですよ~」なんて会話を交わしながら…
羽純ちゃんとの会話の内容はヒミツです。というより、舞い上がっていたせいか、時間が経ってしまったからか、単に私がボケてきているからなのか?私自身覚えてません(笑)

もちろんカラオケもありました。
羽純ちゃんは3曲、イターナルのママさんも、あゆみさんも、T-1さんも、ぴゅあシストの面々もみんな熱唱しました。
T-1さんの歌をママさんが褒めたことに羽純ちゃん過敏に反応したことは、かわさきFMの放送で話題になりましたね。
リクエストに応えて♪ひまわり娘♪を唄いましたがキーが高すぎて惨敗でした!サッコさんゴメン!低い方で唄った方がマシだったか!?名誉挽回に十八番の♪サチコ♪も唄っちゃいました。『サキコ』ではなく『サチコ』です。
それにしても、あゆみさんの声は聴き入ってしまう程素晴らしい声でした。羽純ちゃんは声だけでなく、表現力が豊かでよかった!MISIAglobeWhitney Houston(ホイットニー・ヒューストン)も。

そして、カラオケの間に名古屋のYさん電話をかけて、羽純ちゃんとの電話をお返ししました。以前にはYさんからの電話羽純ちゃんと話したので…
実は、瀬谷から移動の車の中からずっと綿密にメールをやり取りしてタイミングを計ってたのでした。結局この一日でYさんと10回くらいメールのやり取りしました(笑)
このような電話は伊藤咲子さんのファンクラブ「ひまわり隊」では『サプライズ電話』と呼ばれています。東京のライブに行けなかった私のためにファンの一人が私の携帯に電話をかけてくれて、ライブが終った後のサッコさん本人と話をさせてくれたのです。この時は本当にまったく予期しないまさに『サプライズ』だったのです。当然、私は皆に羨ましがられました。 前回と今回のYさんと私はそれなりにお互いが半分暗黙のうちに仕掛けたのです。 電話をかけてもらった方が嬉しいのはモチロンですが、実は電話をかけた方にもメリットがあるのです。
私の携帯は『羽純ちゃんが使ったことがある携帯』になったのです。機種変更したらサインしてもらいたいなぁ、でもあと1年は…

話しを戻して…、
飲み放題にもかかわらずあまりお酒を飲まず、おつまみにも手を出さなかったので、ママさんに「あまり食べないんですね。」と言われるほど羽純ちゃんとの話カラオケで盛り上がり、胸いっぱいのとっても楽しい時間でした。

この辺りになると時間管理は完全にゾロメさんにお任せだったのでよく覚えてませんが、ここの終了時間は予定に近かったのかな?

さてこの日最後のイベントへ向かうときも車に分乗しましたが、私が乗せてもらったバイエルンさんの車には、あゆみさんも加わって4人になりました。


2009年3月29日(日) ヒロっち日記

3月15日(日)~16日(月)のヒロっちの行動編(4連続シリーズの中の、その1) [ヒロっち日記]

前日に二泊三日分の荷物を超コンパクトにまとめ、着て行く服も完璧に準備しておきました。
3月15日()と16日(月)羽純ちゃんイベントに行き、17日(火)は運よく東京出張が入り仕事です。だからスーツ&革靴は必須になりました。と言っても最初の2日間もスーツで過ごす訳にもいかないので、スーツ上下とYシャツとノートPCを小さめのカバンに押し込み、カジュアルシャツに薄手のセーター&厚手のジャンパーで出ることにしました。月曜日のストリートライブは寒くなるかも知れないので、その点は注意しての準備でした。

さて、日曜日7:20に起床し、超高速で朝食と歯磨きなどを済ませて7:45に車で家を出ました。普段会社へ行くより10分ほど早い出発です。あとは東京までひとっ走り!なんてハズはなく、広島空港へ向かいました。駐車場に車を預けて、8:30頃には手荷物検査を完了し出発ロビーに入りました。9:10発の便なので、その間にお土産探しです。
広島名物といえばもみじ饅頭!前回(12月6日)は色々なもみじ饅頭の詰め合わせだったので、今回はキワモノ狙いで、ブランデーが入ったほろ酔いもみじと竹炭入りの黒もみじにしました。もみじ饅頭以外にもと思って、広島銘菓の川通り餅も買いました。さらに商売繁盛の文字入りの宮島名産しゃもじもプラスしました。おっと、だいぶ荷物が増えました。

飛行機に搭乗すれば一安心!あとはパイロットに命を預けるしかないので東京まで爆睡でした。でも、なぜかドリンクサービスの時だけは目が醒めますね(笑) 一眠りしたら羽田空港に到着していました。
まずは今回2泊するホテルがある蒲田へ向かいました。

今回の自分の行動範囲を深く理解していませんでしたが、帰りが17日(火)の朝の便の予定だったので空港へのアクセスが便利な蒲田のホテルにしました。
 ☆この辺の経緯は
 3月22日に掲載した [ヒロっち日記] 3月15日(日)~16日(月)のイベント三昧!!私の行動計画が確定するまでの話
 を参照下さいm(__)m
実はこの蒲田が絶好の拠点だということに後で気が付きました。そもそも蒲田横浜・川崎に近い場所である、と知ったのも出発が近くなった頃でした(笑)

ホテルJR蒲田駅の近くなので、お土産とかデジカメなど15日のイベントに必要なモノだけを小さいカバンに移して、駅のコインロッカーに仕事用の荷物を預けました。時間はたっぷりあるので、ホテルの場所を確認してから駅へ戻り、ゲリラライブ会場の瀬谷へ向かいました。

前夜にhayataさん瀬谷駅で落ち合う(かも知れない)約束をしていました。まずはJR横浜まで行って相模鉄道に乗り換えるのですが、11:50頃には相鉄の改札に着いたので一度ゾロメさんhayataさんメールを送りました。その結果、とりあえず横浜駅で昼食を食べることにしました。流行っているお店でバターラーメンを食べてから改札へ引き返し、hayataさんメール連絡を取りつつ12:30頃に切符の自動販売機の前で会いました。
これが記念すべき「羽純ファミリーのメンバーとの初顔合わせ」でした。(ただし名古屋のYさんはずっと以前からの知り合いなので除く)

hayataさんと二人で相鉄に乗り色々と話しをしながら一路瀬谷へ向かい、13時頃に瀬谷駅へ着きました。
ゾロメさんからは職業がら「ここからゲリラライブ会場まではタクシーで1000円かからない」と教えてもらってましたが、hayataさんが「歩いて行けるでしょう」と言って二人で駅前の交番へ飛び込みました。しかし誰も出て来てくれなかったので勝手に壁に貼ってある地図を見させてもらいました。
からゆっくり歩いて行くと13:30少し前には現場に到着しました。

ライブ会場となるお店の駐車場に到着したものの我々の他にそれらしい人は誰もいませんでした。ともかく、ゾロメさんメールで到着を伝えました。そしてお店でペットボトルの紅茶を買いました。で、気が付くとhayataさんはそこのお店でカップラーメンを買い、お湯を入れ、そして外で食べてました(笑)

羽純ちゃんある駅へ迎えに行っているゾロメさんからメールが返って来ました。『電車が遅れてて現場に着くのが20分位遅れます。
結局20分以上遅れて、羽純ちゃんゾロメさんが到着しました。ゾロメのジャックさんと初めて顔を合わせた感動の瞬間でした。羽純ちゃんとも12月以来2回目でした。感動の再会でした!
ということで早速ライブの準備!かと思いきや、羽純ちゃんはそのお店で昼ご飯のサラダを買ってるし。。。 実はライブに必要な機材を持って来てくれるT-1さんの車が大渋滞に巻き込まれて当分到着しそうにない!ということでした。
そこで、お店のご主人が我々をお店の奥の部屋へ案内してくれて、そこで羽純ちゃん昼食を食べました。ご主人には羽純ちゃんとそして我々もそれぞれ好みの飲み物をサービスしていただきました。私は今度はコーヒーでした。

昼食食後の語らいが終り、予定を1時間近く過ぎてT-1さんが到着し、やっとライブの準備が始まりました。ここでも初対面ですが、「あ~っ」って感じであまり感動的な挨拶はありませんでした(笑)
羽純ちゃんエレキバイオリンを取り出して調整、ゾロメさんはCDを置く場所のセッティングや各種小物(写真で見て下さい)の設置など慣れた感じで手際よく、と言いたいところでしたが、この日は結構が強くて苦労しました。

この時私がエレキバイオリンのメーカーをチェックしたことは言うまでもありません。Silenzia(サイレンツィア)でした!

ところが、T-1さん譜面台を持って来ていないことが判明!T-1さんが持って来てくれると信じていた羽純ちゃんも持って来てなくて困った!
武蔵小杉のストリートのように地面に譜面ということにしようか、と思ったところで、T-1さんが「これならどう?」とマイクスタンドを車から出して来ました。うん高さはちょうどいいみたい、だけどどうやっても譜面が置けません。形から考えて当然です。そこでT-1さん(?)の機転が効いて、折りたたみ椅子マイクスタンドに引っ掛けたら、これが見事なバランスでバッチリ譜面台になりました(写真)。めでたしめでたし。
0315Seya20.JPG0315Seya21.JPG0315Seya22.JPG
ライブは1時間遅れで始まりました。
ライブの内容は既に
 3月21日に掲載した [イベントレポート] ぴゅあシスト代表ゾロメのジャックさん企画の0315イベント3つ(3月15日)
でレポート済みなので省略します。
0315Seya26.JPG0315Seya25.JPG0315Seya24.JPG
私はライブを楽しみつつ、曲名を携帯にメモしつつ、デジカメ羽純ちゃんを撮影しつつ、携帯のカメラでも写真を撮って『ライブ中継』と称して名古屋のYさんへ送ったりしてました。

1時間遅れで始まったゲリラライブも終りに近づいた頃にバイエルンさんが到着しました。やはり大渋滞にハマッテいたそうです。またまた初対面でした。
これで2つめのイベントに参加するぴゅあシストメンバーが揃いました。
ゾロメのジャックさん、バイエルンさん、hayataさん、私(ヒロっち)、です。
そして、30分少々(?)でライブが終了しました。

さて、ライブが終ったら機材を片付けて、お店のご主人にお礼の挨拶をして…、急いで次の会場へ向かわなければいけません


2009年3月29日(日) ヒロっち日記

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。