So-net無料ブログ作成

ラジオNIKKEI「2009ウィンターライブ」 2009年12月12日(土) [イベントレポート]

2009年12月12日(土)に、ラジオNIKKEIで放送している番組ちょっきんず まりんちょインディーズ・ラブの初公開録音イベントライブ『2009ウィンターライブ』が開催されたので見に行きました。

12/12(土) ラジオNIKKEI イベント
 時間:13:00~16:00(12:30開場)
 場所:赤坂 ラジオNIKKEI第2スタジオ
 説明:ちょっきんずのまりんちょが司会を務める
     ラジオNIKKEI「インディーズラブ」のファーストライブイベントです。
 ★このライブの模様は、ラジオNIKKEIで1月1日(金)14:00~15:00 の特番として放送。
 ★5組のアーティストが、30分ずつのステージを展開。
  出演者:羽純ちゃん浅羽由紀さん、梨海さん、荒木ケースケさん、ちょっきんず
 ★お一人様:2,500円(客席数に限りがありますので抽選)
といったものです。

   ウィンターライブ.jpg

抽選なので羽純ちゃんのファンの中でも落選してしまった方がいらっしゃいましたが、私はかなり早いうちに申し込んだからなのか、広島から参加という状況を汲んでいただいたからなのか、早いうちに参加できることが決まったという連絡が来ました。

12:30開場でしたが、私は前日のThrobでのライブを見て東京に宿泊していたので、朝一に所用を済ませてからでも11時に目的のビルに到着してしまったので、すぐに6階に上がりラジオNIKKEIの受付で料金を支払ってチケットを受け取りました。
   チケット.jpg

しかし、ラジオNIKKEIの中にも同じ建物の中にも 12:30まで待てるような休憩場所がなかったので、一旦1階にに降りてメールを打ってました。すると、ちょうど羽純ちゃんがエレベーターから降りてきたので挨拶をして一度別れました。
お隣のビジネスビルの地下の休憩所で時間を潰し(うたたね)をしてから12時頃にラジオNIKKEIに戻りました。そこで、ぴゅあシストゾロメのジャックさんと大沢さんに会いました。

開場になったらスタジオに入りステージに向かって左の2列目を確保しました。(あえて1列目は避けました) 各席には出演の方々のフライヤーとパンフが配られていました。
すると、私の前の席にサンタクロースの帽子とヒゲで顔をほとんど隠したお客さんが座りました(笑) 最初から最後までずっとその扮装だったので、出演者全員にいじってもらってました(ちょっと羨ましい?)

客席が埋まったところで、ちょっきんずゆみんちょさんが前説を始めました。さずがに姉妹!声がまりんちょさんに似ていました。そこで、お決まりの撮影や録音は駄目ですよ~という説明の後、公開録音用の拍手などの練習をしました。

さてさて、予定の時間になったら、まりんちょさんの登場で公開録音のライブが始まりました。 番組冒頭の挨拶のあと出番の順に出演者の紹介がありました。

ピアノ弾き語りの浅羽由紀さん、ギター弾き語りの荒木ケースケさん、この日はキーボードのサポートで歌った梨海(りみ)さん、我らがバイオリニスト羽純ちゃん、そしてちょっきんずです。
ライブの後にフリータイムがあったので、出演者勢ぞろい(サポートメンバーは居ないですね)の写真を撮影しました。
  NIKKEI5組.JPG

ここにはそれぞれの印象を書きますが、演奏や歌の内容は来年のお正月1月1日(金)14:00~15:00 の特番を聴いて下さい。といっても、3時間のライブを1時間では全部放送しきれないですけど。。。 雰囲気くらいは感じていただけるかと思います。放送時間後はいつでもパソコンで聴くことができます。


1.浅羽由紀さん
 浅羽由紀.jpg

パソコンの動画などで見て歌を聴いたことはありましたが、ナマで見た印象はかなり違っていました。
見た目は思ったより頼りない(?)感じで、一方歌(とキーボード)は迫力がありました。
インディーズならではの作品を自分で作って演奏して歌う、という気持ちがこもっていました。


2.荒木ケースケさん
  荒木ケースケ.jpg

フライヤーもかっこよく写っていますが、本物も長身でかっこ良い感じでした。
ステージでは、関西弁バリバリで軽い感じのトークなので、若手芸人さんのしゃべりを聴いているようでした。
関西のラジオ局だったら反応が大きかったかも~ね。
 

3.梨海さん
  梨海2.jpg 梨海1.jpg

カラーパンフレットでは大人っぽい写真になっていますが、この日は衣装(特に帽子)のせいもあってか、かなり若くというよりも幼く見えました。
歌は、徳之島出身で訛りが出ているしゃべりとあわせて、まだまだ一生賢明という感じでしたね。


4.羽純ちゃん
今回のサポートも前日のスロブに続き、竹腰コウセイくんでした。
  羽純.jpg

セットリスト
 ♪時雨
 ♪水の音に・・
 ♪Current feelings
 ♪blossom

トラブル
羽純ちゃんのフライヤーの枚数が足りませんでしたので、もらえなかった人がいました。
  →大沢さんは不運でした・・・
・♪水の音に・・♪ の後(?)のMC中にバイオリンの肩当ての器具が外れてしまいました。
  →コウセイくんがキーボードのBGMで繋いでくれているうちに簡単に取り付けることができました。


5.ちょっきんず
 ちょっきんず1.jpg ちょっきんず2.jpg

かわさき出身の3姉妹。長女まりんちょさんは、ハーモニカと(メイン)ボーカル、次女ゆみんちょさんはギターとボーカル、三女のさきっちょさんは、サウスポーのエレキベースとボーカル。
さすがに3人の息はピッタリ! まりんちょさんの振りもあり、3人の体の動きなど、やはりライブで見るもんだ!と実感しました。



かわさきFMの番組担当メンバーです。
  NIKKEI3組.JPG


やっぱり最後は羽純ちゃんの写真で・・・
  NIKKEI羽純.JPG  ラジオNIKKEIサイン.jpg


Merry Christmas

2009年12月24日(木) イベントレポート

ライブ in スロブ 2009年12月11日(金) 画像編 [イベントレポート]

前回のレポート本編から3日、ライブ当時からは10日以上経ってしまいましたが、12月11日(金)に新丸子の music bar The Throb で羽純ちゃんを含む女性ミュージシャン4名のライブが開催されました。

 12/11(金) ライブinスロブ
  時間:18:30~21:00
  場所:新丸子Music Bar The Throb
  説明:OPEN 18:30 START 19:15 2,000円(1ドリンク込み)
  出演:美春北川友紀flan羽純竹腰コウセイ

今回のレポートでは、画像を中心に紹介します。

前回のレポート(本編)とは、逆順で紹介します。

まず、最初に12月9日の放送で私ヒロっちかわさきFM「羽純☆my little blossom」にメールを出し始めてちょうど1年になりました。その記念としてかわさきFMの番組表サインをいただきました。 そして、この日のライブ記念サインもあわせて2つのサインです。
 FMヒロっち1周年.jpg 2091211スロブ.jpg

1.羽純ちゃん
今回のサポートは竹腰コウセイくんでした。
 Photo羽純_コウセイ.JPG Photo羽純1.JPG

かみかみトーク羽純クオリティでした。

  Photo羽純2.JPG  Photo羽純3.JPG


2.flanさん
 Photo_flan.JPG

フライヤー(っていうのかな?)です。 ひとくち(チロル形)チョコレートもいただきました。
 flan.jpg  flanチョコ.jpg

そして、年賀状に使えるハガキ
 flanハガキ.jpg


3.北川友紀さん
 Photo北川友紀.JPG

フライヤーです。 CDがタワレコのインディーズ・ウィークリーチャートで1位になったそうです。
 北川友紀.jpg 北川友紀レコード.jpg


4.美春さん
 Photo美春.JPG

フライヤーです。 (自称)シンガーソング・イラストレイター 下のイラストの1枚の裏にいただいたサイン。
 美春.jpg 美春サイン.jpg

彼女が書いたクリスマスのイラストを2枚いただきました。
 美春イラスト.jpg


レポートの最後は羽純ちゃんで・・・
 羽純ラスト.JPG
ありがとうございました。


2009年12月23日(水) イベントレポート

ライブ in スロブ 2009年12月11日(金) 本編 [イベントレポート]

もう1週間以上経ってしまいましたが、12月11日(金)に新丸子の music bar The Throb で羽純ちゃんを含む女性ミュージシャン4名のライブが開催されました。

 12/11(金) ライブinスロブ
  時間:18:30~21:00
  場所:新丸子Music Bar The Throb
  説明:OPEN 18:30 START 19:15 2,000円(1ドリンク込み)
  出演:美春北川友紀flan羽純竹腰コウセイ


演奏は、ギター弾き語りの美春さん、我らがバイオリニスト羽純ちゃんピアノ弾き語りの北川友紀さん、ギター弾き語りのflanさん、の順でした。

ヒロっちとしては、羽純ちゃんを除く3人は初のナマ体験でした。
共通していたことは演奏と歌以外のMC(トーク)も色々と考えられていたり、話しているうちに予定外の話しになったりと、小さなライブハウスならではの楽しさや親近感を感じられました。

ライブの内容は、羽純ちゃんのブログをはじめ、ゾロメのジャックさん、そして、いっしーさんのブログなどで紹介されていますので、別の角度から紹介します。

⇒ゾロメのジャックさんのブログ「ゾロメのジャックと素敵な仲間たち♪

いっし~さんのブログ「0.1tからの脱却」(動画たっぷりで見ごたえがありますよ)


1.美春さん
直前のかわさきFM「羽純☆my little blossom」のゲストでのおもしろいキャラクタそのまんまでした。
MCでは、食べ物の夢の話が何よりも印象的でした。肉まんを食べようと思ったらどんどん大きくなる(夢のような夢)と机の引き出しを開けたら今川焼が入っていた「棚からぼた餅」ならぬ「引き出しから今川焼」の夢、という本人のキャラクタ通りの食いしん坊の夢。つかみは上々でした。
全体の印象は、明るくて若々しい(ピチピチ?)。それでいて、しっかりしている。それは学童保育の先生(アルバイト)をしているからに違いない。

この日のライブでと11月1日の同じスロブでのライブを聴くことができます。
この日12月11日のライブはココ 
11月1日のライブはココ 

ライブ終了後に彼女と話をしていて、
「私(ヒロっち)は以前は奈良市に住んでいたんです。」という話になったら。
なんと彼女も「私も奈良に住んでたことがあります。」ということで盛り上がり~

後日談。私ヒロっち美春さんが奈良市に住んでいた時期が10年間被っていました。実は、もっと(少なくとも7歳以上)若かった頃の彼女に会っていたのかも…
おまけ情報。滋賀県にも住んだことがあるらしいです。


2.羽純ちゃん
の話は最後に取って置きましょう。


3.北川友紀さん
彼女の歌は羽純ちゃんの番組などで聴いたことはありました。でも、やはりライブは違いました。間近で聴く歌声は艶やかでありました。

この日のライブの彼女の時間をすべて聴くことができます。
ココ

実は、私が武蔵小杉に着いたのが17時30分と早すぎたので、T-1さんに連絡を取って開場30分前の18時にスロブに入れていただきました。そのときは、まさに彼女がリハーサルをしている途中でした。
私が店に入ったときに、こちらをちらっと見られたのを感じて、なんて思われたのだろう?と不安だったのでした。もちろん、まったくの初対面ですから。
後日談。彼女は私のことを「誰かのマネージャさん?」って思ったそうです。

リハーサルでは、T-1さんが彼女にするどい指摘とアドバイスをするのを見て、あらためてT-1さんの凄さを感じたのでありました。
その中のキーワードの1つとして「88鍵盤のキーボードを買いなさい」っていうのがあります。
鍵盤数の少ない(つまりオクターブ数が狭い)キーボードでは音域が広いアレンジや演奏ができないよ!という教えでありました。

さて、その後の flan さんのリハーサルが終ったあとで、T-1さんがお二人に「広島から来ているヒロっちさんです。」と紹介して下さって、すっかり「ヒロっち」さんと覚えていただけました。

なのに、CDを買う予算を持ち合わせていなくてごめんなさい m(_ _)m
(今回の3泊のかわさき&東京旅行はとっても費用がかかっちゃいますので、ってことで)


4.flanさん
彼女は一言でいえば「独特の世界観を持った人」です。音楽はもちろん、トークも、何もかも(というほど知ってはいませんが)と思わせてくれます。

最後の曲「おやすみなさい、よい夢を」のために家庭用のプラネタリウム投影機「メガスター」の最高級版を持ち込んでスロブを「星空の夜、流れ星あり」にしてしまいました。気合いが違いますね。
私はリハーサルの時からいたので、それを持ち出して来られたときの様子や位置決めなどの様子も見てました。成功してよかったですね。

この日のライブではありませんが、11月1日の同じスロブでのライブを聴くことができます。
ココ

彼女の独特の世界観の一端を感じることができます。


2.に戻って、さて、最後に羽純ちゃんについて、です。

私が北川友紀さんとflanさんのリハーサルを見ている間に、羽純ちゃんコウセイくんと美春ちゃんは「なべ金」行ってトマトカレー鍋を食べていたそうな(笑)

羽純ちゃんのブログに書かれているこの日のセットリストは、
 1.ホワイトクリスマス
 2.時雨
 3.Life
 4.水の音に・・
 5.blossom
となっていますが、実はこの間にも色々あったり・・・でした。

いつものように、そしていつもよりも羽純クオリティなカミカミMC。
3曲目新しいCDに入っている「Life]の後には、この日誕生日だったflanさんのために、ご存じ Happy Bithday の演奏と全員で合唱。
4曲目は「水の音に・・」ではなく、できたてホヤホヤのタイトルも未定の新曲でした。

とにかく、今回のライブは、私ヒロっちの為に羽純ちゃんが色々と苦労してくれたのでした。

その1. チャチャン!!
ここだけの秘密! 実はこのライブは翌日12月12日(土)に開催されるはずだった!
にもかかわらず、私がその日に別の歌手のディナーショーのために上京する予定があったので、わざわざ交渉して前日の金曜日に変更してくれました。
 ☆普通ではあり得ないことでしょう。

その2. チャチャン!!
この日初披露してくれた新曲は、少し前まではまだアレンジができていない状態だったそうですが、
ヒロっちさんがライブに来てくれる」ということで、この日のサポートでもあった竹腰コウセイくんに頼んで大急ぎでアレンジしてもらって、この日に披露してくれたのです。
 ☆ライブ中にそう紹介してくれたのです。

こんな涙が出るような幸せなことって、一生の間に何度もあることではないですよねぇ。
羽純ちゃんT-1さん、コウセイくん、そして関係者の皆様「本当にありがとうございました」



私が撮った写真や、会場でいただいた色々な物はまた後日ご紹介しま~す。
いつまで引っ張るのか?って言われても、引っ張っているのではなくて作業が間に合ってないだけです(笑)


2009年12月20日(日) イベントレポート

先週の週末はライブの連チャン(12月11日、12日) [イベントレポート]

先週の週末(12月11日、12日)はライブの連チャンでした。

12月11日(金) ライブinスロブ
 美春さん、北川友紀さん、flanさん、そして羽純ちゃんのライブでした。

12月12日(土) ラジオNIKKEI 「インディーズラブ」のファーストライブイベント
 浅羽由紀さん、荒木ケースケさん、梨海さん、羽純ちゃん、ちょっきんずさんのライブでした。

羽純ちゃん以外は、初めてライブを観させていただいた方々ばかりでしたし、それぞれ違った楽しさがあるライブでした。

詳細は、また後日レポートします。

2009年12月15日(火) イベントレポート

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。